ソーラーライト、LED照明の専門ショップ 愛犬用LEDグッズも人気です!!

会社概要
会社名称 アローフィールド ( Arrow-Field )
代表者 矢野 博
住所 千葉県野田市尾崎786-20
電話番号 04-7128-9221
設立 2013年11月
主要事業 1.LEDソーラーライト、各種LED商品の開発・輸入販売
2.中国商品の輸入販売
3.日本商品の輸出販売
4.日本、中国における各種催し(買付ツアー等含む)開催

5.日中同種企業のマッチングビジネス

6.親会社業務のサポート

親会社 三伸矢(上海)国際貿易有限公司
社長自己紹介

yano

アローフィールド 総括責任者 矢野博

簡単な自己紹介をさせて頂きます。小職の生まれは山口県です。学校卒業後、川崎重工業㈱に就職し、配転先は千葉県野田市にある野田工場でした。
この工場は、重厚長大を代表する鋼構造物の製作工場で、主要製品は、超高層ビル、橋梁、各種タンク、水門等々でした。小職は、主に、資材部に所属し、製品に使用する材料・部品等の調達に従事していました。

2002年、会社トップ方針として工場集約が決まり、野田工場は閉鎖することになり、一緒に働いていた仲間達は他の工場へ転勤となりました。
小職は、会社から、中国(上海)にある合弁企業への赴任を命じられ、その後、約7年間、上海生活を体験しました。

上海での業務は、調達および営業でした。調達業務を通じ、多くの中国企業と取引し、中国の商慣習が理解出来たこと、多くの人脈が構築できたことが最大の成果と考えています。また、営業業務についての最大の思い出は、当時、世界一高いと言われた超高層ビル(上海環求ビル)を受注し、完工させたことです。

その後、上海で定年を迎えましたが、上海の魅力にとりつかれ、退職と同時に、2009年、三伸矢(上海)国際貿易有限公司を、パートナーの三伸工業・社長とともに立ち上げ、総経理として働いています。この会社の主たる業務は、川崎重工業で長年経験してきた鋼構造物の加工知識をベースに、日本の顧客から支給された図面に基づき、中国ベンダーで、材料調達、原寸、加工、組立、検査、出荷までを請け負う業務です。
お陰さまで、納入製品に対しては、顧客殿から好評を頂いています。この背景には、川崎重工業OB(技術者)の温かい、ご協力・支援があり、中国ベンダーの製作過程に、ベンダーを訪問して頂き、品質管理を中心に指導して頂いたことに起因していると思っています。心から感謝しています

その後、為替問題(人民元高)が発生し、世界の工場と言われた中国のコスト競争力が落ち、弊社の受注量も減少するという趨勢に対し、為替の影響が比較的少なく、今後、市場拡大が見込まれるネット物販に参入することを決めました。

今回立ち上げた、アローフィールドの設立目的は、ネット物販を開始するに当たり、日本国内にも、顧客殿へのサービス窓口事業所が不可欠と考え、設立しました。扱い商品は、いままでの扱い製品と違いますので、今後も勉強と覚悟していますが、弊社の強みである、長年に渡る日中貿易の実績・蓄積ノウハウ・人脈 および、上海に調達拠点事務所を構え、有能なスタッフを有しているという長所を最大限活用し、邁進する覚悟です。

アローフィールド、三伸矢(上海)国際貿易有限公司の社員一同、誠実をモットーに業務遂行をしますので、些細なことでも、ご連絡頂ければと思います

日中間の政治面ではギクシャクしていますが、日中経済は、切っても切り離せない関係になっています。13億という日本市場の10倍を要する中国市場は魅力的です。一緒に、新しいビジネスモデルを創造しませんか? PS: 写真の銅像は、三国志で有名な「関羽」です。小職の心の英雄です。
kanu